読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dothikoのカクカクワールド2D REBOOT

プログラミングとかLinux関連(特にOSSのグラフィックツール関連)とかレトロゲームとか色々。

GT640(gk208)が届いた & 早速テスト on Sanctum2@ubuntu 14.04

GeForce GT640カードの評価

そんなわけで、いろいろ考えた結果というか偶然PCワンズで見てみたらGT730のリネーム元のGT640(GK208/GDDR5)、GIGABYTEのGV-N640D5-2GIが安くなっていたので、釣られて購入。

f:id:dothiko:20141010223357j:plain

さっそくドライバを入れ動かしてみました。無事動作。

実はGT730だとubuntu 14.04ではデフォルトではプロプライエタリドライバが入らないそうで。自分でNVIDIAから拾ってきて入れる*1か、ppaを入れる必要があるそうです。GT730なんてリネームなんだからGT630/640と誤認してくれてもいいようなものですが…そんなわけで、GK208版GT640という選択肢は実に有り難いものであったりもして。

まぁともかく。

この結果、Sanctum2は1280x720、ディテールオプションはモーションブラーは付けずにだいたい60fpsな感じでしょうか…実にヌルサクに動いてくれています。これで十分だった。*2

まぁ、足るを知るの精神でこんなもんで満足しましょう。上を見たらキリがないですし、良いグラボを買えばさらに重いゲームがやりたくなるもの。ここで踏み止まらねば。

GT640はnvidia-settingsで見ると温度も低いし、ファンの音も気にならないし。いい買い物でした。

実はGT730のGDDR5がどれもロープロ対応な感じの小さいファンなもので、それもあって購入を躊躇していたのもあるのですが、このGT640は10cmというデカイファンが付いています。それに2GBもメモリがあって*3、6680円(送料・税込で7330円)という、実にいいお買い物でした。

まぁGT730の1GBでも、使い切るシチュエーションは考えられないのですが…1GBで不足する頃には、多分iGPUにも負ける時代になってるでしょうし。

ただひとつ残念なのは、VLCでサブモニタ全画面表示した動画にかなりのノイズがまれに入るところでしょうか。 出力設定をXVideoからOpenGLにしたら改善*4しましたが、今ひとつ釈然としない。

また、iGPUに比べてフレームバッファに使われるメモリが減ったので多少システムメモリが開いたということになるのでしょうが、これは以前から全然体感できませんね…。

まぁ、Linuxといえば古いハードウェアを使うのが常道。かつては新しいマザボオンボードLANが使えないとか当たり前の状況でしたからね。今後、そんな状況が起きた時の為に今でもPCIIntelNICを確保しているオイラでありますが。

昨今、Linuxのハードウェアサポートが充実してきているだけに、「もう最初から使えて当たり前」みたいな甘えた雰囲気が自分の中にありますが、Ivy Bridgeではそれで痛い目にあったことがあるだけに、反省しなくてはいけませんな…

Sanctum2について

「一応それなりに遊べる」から「とても快適に遊べる」ようになったのもあり、ますます気に入っています。

今の所お気に入りの武器は…この電撃ライフル!

f:id:dothiko:20141010223343j:plain

これ最高っす!!威力は弱いんですが群れに効くし弾数も多い!空中のウザいヤツにも効果高いし! これがないと、もう戦えないぐらいお気に入り。でも武器は2つぐらいしか持てないんでそこが悩みであり、面白いところでもあり。

やっぱ、武器の所有制限はあったほうがいいですな…武器が充実しすぎてヌルゲーになるのを避けるためか、大昔のシリアスサムなんかは、やたらと武器剥奪イベントが多かったですが、そもそも戦闘中に持ち運べる武器は制限されていたほうがジレンマがあって面白みがあるかもしれません。

ともかく、チュートリアルが済んだら急に難しくなった気がしなくもないです。

しかしアーマードヘビーがすごくウザいですなぁ…硬すぎだろう…いや、それも楽しいんですけどねw タワーディフェンスではよくある通常の武器が効かないウェーブの緊迫感。これが楽しいですな実に。

それにしても昨今稀に見る良ゲーですね > Sanctum2

これはおいらが久々に商用ゲームをやったからというだけの話ではないと思います。 1ゲームの時間が短い、1人プレイで俺TUEEEプレイしても面白い、「とりあえずクリア」「今度は一回も死なずに」「ノーダメージで」と、何度でも楽しめる。*5

素晴らしいゲームだ〜

もっとメジャーになってもいいはずなんだぜ…っていうか前作のSanctumはさらに評判が良かった気がするんですけどね。もしLinux版が出たらやってみたいなぁ(チラチラッ

ところで、実は先日遊んでいたら知らない方が乱入してきてくださってかなり助かったのですが(おいらがヘボすぎてその人が来る以前にダメージを食らいまくっており、結局その面のクリアはできなかった。恥ずかしいッ)、なにぶん初心者ゆえチャットのやり方とかリソースの受け渡しとか全然分からず大変失礼いたしました…*6

*1:この方法だとカーネルアップデートのたびに面倒なことに…パッケージを作ればいいとか聞いたこともあるのですが

*2:youtubeで見るとDDR3のGT730で一応Watchdogsがそれなりに動くようだし、NVIDIALinux版ドライバはWindows版に比べさほどパフォーマンスが落ちないので、当然といえば当然

*3:GT730のGDDR5版は1GBと決まってるらしい

*4:ティアリングも激減した気がする

*5:まぁタワーディフェンスというジャンル自体がそういうもんですけど…

*6:実は今でもわかっていない