読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dothikoのカクカクワールド2D REBOOT

プログラミングとかLinux関連(特にOSSのグラフィックツール関連)とかレトロゲームとか色々。

続・Sanctum2@ubuntu 14.04と各種GPU

さて、GPU大購入に至る前にとりあえず試してみました。

まずはGeForce 7600GT。GT220より3世代も前のおじいちゃんGPU。 しかし当時はそれなりに激速で、最近まで愛用していたものです。

結果。

全然駄目。nouveau・プロプラドライバいずれでもSanctum2が起動しない。

orz

これが老いか… 麒麟も老いては駑馬に劣ると言いますが。

そういえばこの世代はNVIDIAもサポート切ったとかなんとかPhoronixで見た気が。 それだけでなく、FirefoxにおけるOpenGLでも何か問題があるらしく。 GoogleMapがCPUが100%以上になって超もっさり状態になりました。(これはnouveauでは大丈夫)

残念ながらお別れのようです。

ついでにi5-3470SのiGPU、Intel HD 2500でも試してみました。

結果は…

かなり動く!!

という感じ、でしょうか。 HD3000よりさらにほんの少し軽い気がします。GT520とは比較にならないレベルという感じでしょうか。

感覚的には、さほど敵の居ない軽い状態、1280x720、ディテールは全て中、効果は全部オフで

  • 15fps程度? -> GT520
  • 20fps程度? -> HD3000@i5-2410m
  • 24fps程度? -> HD2500@i5-3470S
  • 30〜50fps程度? -> GT220

という感じでしょうか*1

効果はオフといっても、昔のゲームや重量級ゲームみたいにそんなにみすぼらしくなるわけでもないです。最初のほうに切ったのでオンの時にどんなふうなのか思い出せない程度です。

そして以前も書きましたが、GT520は敵がたくさん出てくると10fps以下ぐらいになるような感じに見えます。HD3000やHD2500は結構持ちこたえるのですが…

HD2500はHD3000より劣るはずなのに何故だろうと思ってよく考えてみたら、CPUのクロック自体が高いですね。それが反映しているのでしょう。

うーむ。これは選定が難しくなってきた。 GTX750を買ったとしても、大して使わないうちにロートルになる危険性… さらに言えば、HD2500でそれなりに遊べてしまうという現実。

俺的Windows/DirectX全盛時代、Voodoo3やらGeForce2GTSなどに無意味に散財した、愚かしい過去の反省から考えると、GPU大購入とは更に別の選択肢…

Haswellでも買ったほうがよくね?

という考えまで浮かんできてしまいましたが、はてさて。

2014/10/08 20:47:27追記: なんかPCワンズでGT640(GK208 - GDDR5)がやすかったんでポチってしまいましたはー

*1:あくまで勝手に妄想した体感です。ただ結構正確ではないかと思うんですが〜