読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dothikoのカクカクワールド2D REBOOT

プログラミングとかLinux関連(特にOSSのグラフィックツール関連)とかレトロゲームとか色々。

ubuntu 14.10が迫っている件

まぁ、14.04LTSを入れたばかり。本来ならスルーするところなのですが…

どうにもね。14.04はxfce周りの不完全さが気に入らないのです。12.04の時はすごく良かったんですけどね。相変わらずインジケータープラグインは、「ダイアログを二回目に表示して以降は不可視チェックボックスが設定できない」とか。

あと、Firefox/Thunderbirdで、サスペンドからの復帰時にツールバーやブックマークツールバーが反応しなくなる問題。(正確には、押したりはできるがサブメニューが出ない)

これ、xfce4-session-logoutを表示した直後だけでなく、画面ロック時のgnome-screensaverでパスワード入力画面が出ても再現できることがわかりました。

こうして考えてみるとLTSへのコダワリを捨て、14.10を入れてみてしまうというのもいっそ潔いかなと。それかdebian jessie…とも思うのですが奇しくもdebiangnomeに戻るという話が。 それってxfceに何か問題があるからでは…と思ったりしなくもないのですが。

しかし、昔のgnomeならまだしも今のgnomeではねぇ…カッコイイのは認めますけどね。まぁ不評も聞かなくなってきたんで、良くなってるのかもしれないとも思ったり。

つぅか…linux版sanctum2をまもなく購入する予定なのですが、そうなるとビデオカード(言うまでもなくNVIDIA)を積みたくなるわけでして、Intel HDにこだわっていた状況がかなり変化しているというか…12.04のままでよかったのではないか?と思えてきたり。

なんだかな〜

まぁ、sanctum2については、放置してあるmacbook pro(昔のC2Dのなので、NVIDIAグラボが乗っている)に入れて遊ぶという手もあります。

タワーディフェンス大好きなオイラ的には、sanctum2のFPSタワーディフェンスの融合に非常に楽しみなのですが、正直言って見通しが悪くハードウェアリソースを要求するFPSよりも、もっと軽く「pixeljunk monstersのような感じのゲームで、自分が射撃できるような2Dアクション」で良いんすけどね…

pixeljunk monstersも爆弾などのアイテムがあってそのへんが実に面白かったですね。