読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dothikoのカクカクワールド2D REBOOT

プログラミングとかLinux関連(特にOSSのグラフィックツール関連)とかレトロゲームとか色々。

再発、フリーズ現象

ハードウェア関連

この記事はfc2から引っ越した記事です

先日のエントリ、

「デスクトップマシンが不調」

にて書いたフリーズ現象

昨日久々に発動してしまいました…

頻発した現象の回数が減ったのは、たまたま運が良かっただけなのでしょうか?
それともGPU回りに何か爆弾が潜んでいて、多少緩和する効果があった…と考えるべきなのでしょうか…

ともかく、やれることを列挙してみると、

* VGAGeForceに変えてみる (IGPUドライバ未成熟説)
* SSDを昔使っていた64GBのに戻す (SSDが実は壊れてる説)
* マザボをH61MXに変える (マザボ初期不良説)
* CPUをG620に変える (CPU初期不良説)
* HDDをリムーバブルベイをやめて、直付けにする (リムーバブルベイ接触不良説)

などの処置があり、一つづつ潰していくほかはなく解決までかなりの長丁場になりそうです。
実際、再現性がまるでないのが困りモノ。再現性さえあれば簡単なのですが。

ちなみに、以前偶然にyoutubeの動画を再生中にフリーズが起きた時は、完全に凍りついた画面の一方、動画の音声のフリーズ直前の部分(1秒間ほど)が延々と再生され続けているという現象が起きておりました。

ところで、まずいじくりまわす前にやれるだけやっておこうと思い、そういえば忘れていたのがマザボBIOSアップデート。
全く関係ないとは断言できません。ver1.0のまま放置してあったので、変えることにしました。

とりあえずH77MのBIOSアップデートを敢行しました。なお、現在ASrockのサイトから拾えるH77MのBIOSは1.6ですが、U.Sサイトから拾えるものは壊れています。

ともかく、展開する必要があるのかどうかわからないため、FAT32でフォーマットされているUSBメモリBIOSファイルのzipと展開したromファイル両方を入れ、再起動してBIOSメニューからアップデートの項目を選ぶと、なんとデバイスが入っていないとつれない返事。確かにUSBメモリは、フロントI/Oに刺さり、アクセスランプも点灯しているのですが。

もしかしてこっちか?と、フロントI/Oのもう一方のポートに差し替えてみました。そしてメニュー選択。

すると、一瞬1.6のファイルを認識して、確認ダイアログのようなものが出たのですが。

直後にブラックアウト!

ファッ!?

キーボードもマウスも触っていないのに突然真っ黒に。モニタと本体は通電しているのですけど…
BIOSでブラックアウトって意味がわからないのですが、もしかすると勝手にBIOSアップデートがはじまった可能性がある。
とりあえず素数を数えて落ち着く…のではなく、ウォークマンで二曲ほど音楽を聞いて待つことにしました。
しかし、相変わらずブラックなままなので、電源を切断して再投入。
いよいよ御臨終かと思いましたが

なぜか無事に起動。

もしかして謎のBIOSブラックアウト現象からして、何かフロントUSBの電源周りに異常が発生しているのかとも思いましたが、一応テスターで測ったところ安定して5.09V程度と完全に許容範囲内。まぁ、こんな程度のことで何かわかるのかどうかさえ不明ですが…

とりあえず今度はフロントではなく後ろのUSBポートに刺してみました。そしてBIOSでアップデートの項目を選択。普通にダイアログが出て入力を待っています。まぁ普通こうですよね。

それで確認を押し無事にBIOSアップデートが始まり、終了しました。

BIOSではASROCKのロゴが緑色から白になりました。
とりあえず、現在はこうやって使えているのですが、前述のUSBフロントポート共々、じっくり挙動を監視していこうと思います。

2013/10/21 フリーズについての続報を書きました。
http://dothiko.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

fc2コメント:

2013/10/19 12:34:49 | とろろ | URL

trip:VAlJsmYTNsKeQJ/+

ごくまれに発生するPCの不調、やっかいですね。 U.Sサイトから拾えるものは壊れて… って、ええっ!? >ウォークマンで二曲ほど音楽を聞いて 私はせっかちなもので、今度、こういう事態になったら、あわてず音楽でも聴いて対処したいと思います。

> とろろさん

2013/10/20 01:46:42 | dothiko

trip:NbbOyPNtM/4/flzI

zipを展開しようと思ったらエラーで出来なくて、Linuxゆえかな〜とか思って年の為Asiaサイトを選んでみたら、展開出来るファイルを拾えましたw 一瞬、PCがぶっ壊れていて、そのせいでU.Sサイトから拾ったのを破壊したのではないか… これはえらいこっちゃ、と思い、ファイルを移動してキャッシュをクリアし、再度ダウンロードしてみましたが、得られた2つ目のファイルも中身が全く同じ(md5sumで同じになる)壊れたファイルだったので、これは向こう側だな〜、と。 しかし、誰もクレーム入れないんですかねぇ… おいらもせっかちなので電源切ろうかと思いましたが、音楽を聞いて時間を測ろうとその場で思いつきましたw 結果的に意味はなかったですがw なんか最近、BIOSアップデートの難易度が上がってきているような…昔のフロッピーディスク使ってた時代のほうが簡単だった気がします。
この記事におけるコメントのトリップは、バックアップによって取得されたものを、更に独自の方法でハッシュ化したものであり、fc2ブログでの表示とは異なります